Thank you for visiting my page 😍✨
Follow me 🤗✨

PHP勉強編⚾️

クラスメソッド

クラスメソッドとは

以前学習したインスタンスメソッドと概念は変わりません。

クラスメソッドとは

クラスの固有の関数のことです

クラスメソッドはそれぞれのインスタンスと関係なく同じ処理を行いたい時に定義します。

関数のことだけを指し、メソッドと呼ぶときもあります。

クラスメソッドのPOINT😊

クラスメソッドの定義の仕方は下記の通りです

public static function クラスメソッド名(){

クラスメソッドの内容

}

クラスメソッドの呼び出し方は下記の通りです

クラス名::クラスメソッド名()


実際の例文をみてみましょう😊♫

例文1

class Menu {
public static $number = 1;
public static function getNumbers(){
return self::$number;

}

}


echo Menu::getNumbers();


プレビュー


学習の感想

blog作成時間5:00スタート 5:50エンド

所要時間50分

selfとthisの関係に似ていて、インスタンスメソッドと概念はほぼ変わりません😊

そして同じく、定義の仕方や呼び出し方がclass仕様に変わっただけですね💡

そして、そして同じく、大事なのは、何をインスタンスに持たせて、何をクラスに持たせるかの棲み分けを把握していくことだと思いますWW

そして、そして、そして同じくただ、実務やってないのでわかりませんWW

ちょっと今回の感想ほとんど前回の記事のコピペじゃねーかってツッコミは受け付けませんWW

だって本当にほとんど同じなんだもんWW

さー今日も一日頑張っていきましょう😆♫

いつか誰かの為になります様に☺️✨