Thank you for visiting my page 😍✨
Follow me 🤗✨

PHP勉強編⚾️

parent

parentとは

「parent」はオーバーライドの際に親クラスで定義したメソッドを呼び出したいときなどに使います。

これを用いると、親クラスのメソッドの処理内容を子クラスで重複して書くことを防ぐことができます。

parentのPOINT😊

parentの定義は下記の通り

「parent::メソッド名」

※ 「parent::メソッド名」を記述した場所で、親クラスのメソッドが実行されます。※ メソッドの処理内容を省略できるのでスッキリ見えます。


実際の例文をみてみましょう😊♫

例文 ※ 親クラスメニューの記述は省略します

class Drink extends Menu {


public function __construct($name, $price, $image, $type) {
parent::__construct($name, $price, $image);
$this->type = $type;
}

$juice = new Drink(‘JUICE’, …’アイス’);

echo $juice->getType()


プレビュー

アイス

学習の感想

blog作成時間5:30スタート 6:40エンド

所要時間70分

parentも省略するためのツールですね 😆💡

めんどくさがりの私にはありがたいツールです☺️

基本はプログラマーが「めんどくさいな省略できないかな❓」って考えたものは全部省略されているんでしょうね😊💡

故に交通整理的なツールが多くなっているのかな❓

ここらで一回、オブジェクト指向について深く思考してみるのもいいかもしれません( ^∀^)🗯

オブジェクト指向に至る歴史みたいなのもいつかブログで取り上げたいなー😊✨

それでは明日も一緒に楽しく学習していきましょうね😆

いつか誰かの為になります様に☺️✨