Thank you for visiting my page 😍✨
Follow me 🤗✨

PHP勉強編⚾️

static

staticとは

プロパティやメソッドを定義する際に付けられるもので、修飾子の一つです。

static修飾子のついたものはインスタンス(オブジェクト)を作成しなくても使用できるようになります。

インスタンス(オブジェクト)毎に値が変わることののない共通して扱えるプロパティやメソッド等のデータや機能は「static」を付けて定義します。

staticのPOINT😊
staticの付くものと付かないものの違いは下記の通りです

staticの付くもの
・ インスタンス(オブジェクト)を作らずそのまま使用可能
・ 値は変わらない(例 消費税のような決まった金額など)

staticの付かないもの

・ インスタンス(オブジェクト)毎に個別で使用するものに付ける

・ 値はそれぞれ変わる (例 値段など)


実際の例文をみてみましょう♫

class Menu {
public static $TAX = 0.1 ;
public $price = 500;
public static function A() ;
public function B() ;

}


勉強の感想

blog作成時間6:00スタート 7:00エンド

所要時間60分

前回で一度PHP編は終了の予定でしたがっっっ😂W

ちょっと個人的にまとめておきたい部分を記事にさせてもらいました☺️

一応これで終了かな❗️❓

一応次からはSQRに行きたいと思いますが、もしかしたらまとめてときたいPHPのお話があったら、PHPも更新するかもです💡

これからもプログラミングの勉強を頑張っていきますのでっっ😊✨

皆さんお付き合いお願いします☺️♫

いつか誰かの為になります様に☺️♪